U-15地区カブス 第6節





◆フットボール部門 U-15

札幌地区カブスリーグ 第6節

対 稲陵中学校

前半 0-0

後半 1-0

得点者

No.12 鎌田

指導者コメント

本日の試合が最終節の予定でしたが、第7.8節が雨により順延となり、繰り上げとなりました。 そして現在の状況としては、自動降格、入れ替え戦、残留枠間で大混戦となっている為、一つも落とせない中での試合でした。

試合は開始から主導権を握ることが出来ていましたが、ここ最近FWを怪我で欠いていることにより、即席FWでの対応の中、中々良い状態でボールを引き出せず、決め手を欠き攻めあぐねる時間が続きました。

前半スコアレスで折り返し、後半開始間も無く、相手ゴール前で得たFKを1年生キッカーからのボールを、中にいた選手のバックヘッドシュートがゴールに吸い込まれ何とか先制することに成功。

追加点を奪えぬまま終盤に入り、疲労が見え始め相手の攻勢にあいますが、GKを中心に身体を張って防ぎそのままタイムアップ。

貴重な勝ち点3を得ました。

今節は3年生数名修学旅行、FWの離脱等により、メンバーの7割が1.2年生での試合になりましたが、試合を重ねていく毎に少しずつ適応が出来てきました。 ただ、やはりゴールに迫る際相手とのフィジカルでの勝負で最後の決定機をものに出来ない事が多く、今後の課題になってきます。

本日は雨の中でも沢山の方に応援に来て頂き勝利することが出来ました。 残り2試合、強豪との対戦となりますがしっかりと次に繋げられる様、選手、指導者一同取り組んで参ります。


3回の閲覧

----------- NPO法人 Mirrisoスポーツ ------------

〒062-0933

札幌市豊平区平岸3条13丁目7-16 ガーデンビル

TEL 011-598-0664

FAX 011-598-0666  ​

mail info@safilva.com