バレーボール部門男子トップチームにおける、Vリーグライセンス申請の結果に関しまして。


【代表コメント】

日頃よりクラブへの多大なご支援ご協力、ご声援を賜りまして、感謝申し上げます。

この度、クラブとして2018-2019シーズンのVリーグへの加盟を目指しまして、S3ライセンス取得の申請をしておりましたが、Vリーグ機構の発表の通りライセンス取得には至りませんでした。

色々と思う事は御座いますが、一番は私共の力不足と捉えております。

クラブとしてこの結果を真摯に受け止め、クラブ内での協議の結果、次年度のライセンス取得を目指し、より一層努力していく次第で御座います。

まだまだ至らぬ点もあるとは思いますが、【スポーツで笑顔の輪を】という理念の元、クラブとして力をつける事、より地域に根差したクラブになっていく事、そして、より沢山の方々にスポーツを通して笑顔を届けられる様に、クラブ一丸となり精進して参ります。

応援して頂いております皆様には、大変残念な結果をご報告する形となってしまい、申し訳なく思っております。

ただ、クラブとしては前述の通り、しっかりと力をつける、より地域の皆様に愛されるクラブへの助走期間と捉えております。

今後共、変わらぬご支援ご協力、熱いご声援を宜しくお願い申し上げます。

Safilva代表 豊川 大地


0回の閲覧

----------- NPO法人 Mirrisoスポーツ ------------

〒062-0933

札幌市豊平区平岸3条13丁目7-16 ガーデンビル

TEL 011-598-0664

FAX 011-598-0666  ​

mail info@safilva.com